生活習慣の乱れで活性酸素が増加し、体内の不飽和脂肪酸と結合して過酸化脂質へと変化します。この過酸化脂質が高血圧の原因となります。水素水を飲んで活性酸素を除去することで 不飽和脂肪酸との結合を防止し高血圧の合併症である心筋梗塞や脳梗塞を防ぐことに期待できます。